ニュースを更新

兵庫 斎藤知事辞職しない考え “パワハラ疑い”文書問題

ニュース速報+
294
2024/07/12(金) 15:25

兵庫県の斎藤知事は自身にパワハラの疑いがあるなどとする文書を作成した県の元局長が死亡したことなどを受けて、県職員の労働組合から、辞職を含めた対応を求められたことについて、「よい県政を進めていく環境づくりに全力で取り組むことが私に課せられた役割だ」と述べ、辞職しない考えを示しました。
兵庫県の元西播磨県民局長はことし3月、斎藤知事にパワハラの疑いがあるなどとする文書を作成して、報道機関や県議会の関係……

この記事へのコメント

(∪^ω^)わんわんお!

この国こんな奴ばっかりのさばるな

環境づくり?パワハラ防止ではない可能性がある?

ストライキしたらええのでは

しなくていいよ、選挙で選ばれし者をえらばれしない者が徒党くんで辞めさせるなら意味なくなる😢

兵庫県の政治家ってパワハラ気質の奴ばっかだよね

辞職したら認めるようなものだしね

辞めたらパワハラで辞めた知事という不名誉を背負って生きて行かなくちゃいけなくなるから 死ねばいいんだよな

コメントをもっと見る